当山管長執筆「心を堅固(けんご)に智慧(ちえ)の矢を射よー正しい生き方で幸運強運を掴む文芸社・ISBN4-8355-6922-9)より全国書店にて販売されます。幸運強運を掴むための具体的な秘訣・心と智慧の調和を図りながら子育て親育て人育てをする実践法が説かれてあります。ぜひご一読下さいますようご案内申し上げます。ご希望の方には、直接お問い合わせ願います。
メールによる問い合わせはこちらからどうぞ 

電話によるご予約・申し込みはこちらからどうぞ

書籍の目次の項目を見る


立ち読み・詳細検索・購入

心を堅固(けんご)に智慧(ちえ)の矢を射よ

ー正しい生き方で幸運強運を掴むー 
如意山寶珠院管長 熊谷真如 文芸社刊・ISBN4-8355-6922-9
 
書籍の主な内容
子育ては親育て、親育ては人育て
第一章 幸運強運を掴むには
幸福な運命を歩む人と不幸な運命しか歩めない人 
幸運強運を掴む心力智力養成法   
第二章 スターを作ってはいけない教育  
駄目な親ほど子どもに駄目を言う よい子と言う親ほど子どもはよい子になる 
しつけはしつけ糸 
親の役目は木の上に立って観ること 
親という字は、木の上に立って見ると書く  
○人と同じ目線で話をした方がよい時  
○失敗は成功の母 
○人と同じ目線でばかり話をしてはいけない時 
○「見る」と「観る」の違い                             
○金品を使わない施しとは  
○お賽銭をお供えする心 
子育て親育て人育ては蓮華の花を育てるが如く 
○デザイナーチャイルド 
心を堅固に智慧の矢を射よ 
○第一の布施という智慧の矢を射よ 
○第二の戒律を守るという智慧の矢を射よ 
○第三の忍耐という智慧の矢を射よ 
○第四の精進という智慧の矢を射よ 
○第五の禅定という智慧の矢を射よ 
○最後の智慧の矢を射よ 
自分のためにだけ生きるほどつまらないものはない 
○「自分のためだけの勉強・仕事」は器を小さく育てる 
○「世のため人のために役立つ人間になるための勉強・仕事」は人間の器を大きく育てる 
○依頼心を強くする間違った祈りかたと正しい祈り 
心の教育の原点は、かわいそう、痛いだろうをわからせる事から始まる 
○猫を解剖して理科を教えた教師 
○「切ったら痛い、かわいそう」と教える教育 
○勉強ができさえすればよいのか 
ー理解することのみ、知識の習得のみの教育は人の心に険のみを作るー 
○勉強はどうでもよいのか。 
ー誠実、正直、優しさのみの教育は、幼稚な人間、依頼心のみを作るー 
信解、相融通して教えの根本となす 
ー心力智力を育て調和させる教育ー 
国旗を掲げることは、感謝の心を教える 
「いただきます」と手を合わせて言う事は、宗教教育なのか。
  
第三章魔王を退散せよ
〜幸運・強運を掴む疳の虫退治と四魔封じ〜 
疳の虫退治は、実際に疳の虫を出して退治する 
四魔封じは、実際に生じた魔王を退散する 
秘法 疳の虫退治 
○疳の虫とは一体どんな虫なのか 
○疳の虫とは、ただの迷信・子育てをする上でのトラブルを現す造語ではない 
○疳の虫は、誰でも肉眼で見ることができる 
○疳の虫退治の効果がよく出る代表的な症状 
(一)学校・家庭社会生活・対人面全般に関して疳の虫が特に強く現れる症状 
(二)性格・子どもの心全般に関して疳の虫が特に強く現れる症状     
(三)健康・悪癖全般に関して疳の虫が特に強く現れる症状 
(四)開運・運勢全般に関して疳の虫が特に強く現れる症状 
○疳の虫を放置した場合、どのようになるか。                
秘法 四魔封じ 
 四魔の代表的な症状 
なぜ人を殺したり傷つけたりいじめたり自殺してはいけないのか。”(不殺生を学ぶ授業) 
心智学館授業ー命の尊さを子どもたちの心と身体に直接働きかけ納得させる法話ー  
子育て親育て人育てはお地蔵様のみ心で 

運命や運勢を知ることは人生の羅針盤なり 
○運命・運勢は診察法なり 
心の働かせかたによって決まる運命運勢の強弱 
○予告(仮)の縁と実際(実在)の縁          
運命や運勢についての基本的考え 
毎年の運勢と心得の活用の仕方 
幸運強運を掴む毎年の運勢別悪縁消滅良縁招福法

四魔・病封じ修法の詳細は、こちらをご覧下さい

四魔・病封じ修法詳細
四魔・病封じ修法のコースに関して
心智学館授業に関して(疳の虫退治修法・四魔・病封じと組み合わせでお受けすることをお勧め致します)

疳の虫退治修法詳細

疳の虫退治ご修法のコースに関して


メールによる問い合わせはこちらからどう
電話によるご予約・申し込みはこちらからどうぞ
この頁の先頭に戻る
 前の頁に戻る
(疳の虫退治の説明に戻る)
  疳の虫退治Q&Aへ進む
四魔封じに進む

山門入り口に戻る