御護摩供養・添え護摩木のお勧め】
 お ご ま
 御護摩とは、他に類を見ない密教独自の尊い秘法でありま
        しんぼく       ちえ     ごよく  しま
す。高野山の神木を護摩木として、智慧の火で五欲・四魔
ぼんのう        そくさい ぞうえき けいあい ちょうぶく
煩悩を燃やし、息災・増益・敬愛・調伏を祈願し悪縁消滅・良縁招福を図る秘法を 
  よう
護摩供養」と申します。
 
一・息災護摩…災難や厄を祓い日々の生活を平穏無事に過ごすことを目的とした護摩法(家内安全・厄払い・方災除け・当病平癒・無病長寿など)
二・増益護摩…利益・繁栄・発展を得ることを目的とした護摩法(商売繁盛・事業繁栄・金銀如意など)
三・敬愛護摩…人気・信用・和合・調和を得ることを目的とした護摩法(家庭円満・交際円満・夫婦和合など)
四・調伏護摩…悪縁・因縁・障り・五欲の消滅・四魔封じを目的とした護摩法(悪縁除去・霊障消滅・悪人退治など)
 以上の四通りの護摩供養の際に添えるのが「添え護摩木であります。添え護摩木に願い事を書いて祈願すれば、一切の如意成就が図られると古来より伝えられております。
        せんにちごま
 特に、「千日護摩」(三年間千本分の添え護摩木を焚く最高位の護摩供養)は、どんな人のどんな因縁・悪縁でも断ち切り、良縁を招き継続させる、運命転化・開運除災・あらゆる災難除け・病封じ・悪縁消滅のご修法です。
 当山では、皆様から随時お申込を賜りました添え護摩木を新年初護摩供養会・厄除け星供養会・月例祭・地蔵菩薩護摩供養会・彼岸供養会・お盆供養会の他に、毎日、理供(りぐ)(実際の御護摩供養と同じご修法を三密法により行う供養法)による勤行をさせて頂いております。

千日御護摩修法(せんにちおごましゅほう)とは

千日御護摩修法の詳細と申込書は、こちらをダウンロード(無料)してからご覧の上、ご記入下さい。

特に御護摩供養(祈願)お勧めしたい方

1、体調がすぐれず医療機関にかかっても原因不明と言われてお悩みの方

2、何をしてもうまくいかず挫折続きで、不運続きと思われる方

3、事故や災難に巻き込まれやすいと思われる方

4、事業・商売を盤石にしたいとお望みの方

5、難関と言われる試験に合格したいとお望み方

6、悪縁消滅・良縁招福を図り運命・運勢を盤石にしたいとお望みの方

7、健康を維持し心身調和をお望みの方

8、四魔封じ・病封じのご修法を直接受けるのが困難で間接(陰)修法をお望みの方

このような事に関して、お心当たりのある方、お望みの方は、お気軽にご相談下さいますようご案内申し上げます。
メールによる問い合わせ・申し込みはこちらからどうぞ
電話によるご予約・申し込みはこちらからどうぞ

(疳の虫退治の説明に戻る)